【自分で更新】格安業者もビックリのホームページ作成サービスはこちら >

中小企業デジタル化応援隊のIT専門家として登録されました【大阪】

中小企業デジタル化応援隊 IT導入支援

中小企業デジタル化応援隊のIT専門家として登録されました【大阪】

当事務所代表が中小企業デジタル化応援隊のIT専門家として登録されました。

本事業は、新型コロナウィルス感染症の感染拡大の防止や事業活動の維持・強化、今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革、被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイスの導入等)等に対応するため、オンライン会議、ECサイト構築、クラウドファンディング、オンラインイベント、テレワーク、RPA等を活用しようとする中小企業等に対し、こうしたデジタルツールに精通した専門家(以下「IT専門家」という。)を通じてハンズオン支援を提供する事業により、中小企業等の持続的なデジタル化に必要な支援環境を整備することを目的としています。

本事業を活用すると、国からの補助により、中小企業様(個人事業含む)は1時間あたりワンコイン(500円)で、簡易なIT導入のご相談をすることができます。

「中小企業デジタル化応援隊」事業スキーム

中小企業デジタル化応援隊

支援単価については双方合意の上自由に設定し、3,500円を上回る分については、委託元となる中小企業が実費として支払います。1時間あたり最低500円(税込)の中小企業による実費負担となっています。

当事務所では支援単価を 4,000円/H としておりますので、中小企業様の実費負担は 500円/H です。

ITに関連するご相談なら何でもOKです

相談

ITに関連するご相談なら何でもOKですが、実際のシステム構築作業は対象外となっています。ホームページ作成にあたっての疑問解消や方向性の決定など、お気軽にご相談ください。

業務委託契約(支援計画+準委任規約)が必要になりますが、書類作成及び申請は全てこちらで行いますのでご安心ください。

支援案件完了の期限は、2021年2月28日まで。この日までの支援活動完了案件が対象です。
早めの登録、早めの契約、早めの完了を目指しましょう。

中小企業デジタル化応援隊